モノクロームの藤原竜也×仲村トオルが鋭い眼差し「プレイヤー」ビジュアル

2017年5月24日 12:00 1086 マイナタリーで開く

8月から9月にかけて上演される、シアターコクーン・オンレパートリー2017「プレイヤー」のビジュアルが公開された。

シアターコクーン・オンレパートリー2017「プレイヤー」ビジュアル(撮影:細野晋司)

シアターコクーン・オンレパートリー2017「プレイヤー」ビジュアル(撮影:細野晋司)

画像を見る(5件)

お披露目されたのは、藤原竜也仲村トオルら総勢14名の物憂げな表情が切り取られたメインビジュアルと、藤原と仲村の鋭い眼差しが印象的なビジュアルの2種。双方とも、死が生を侵食する本作の世界観を表現した、モノクロ写真となっている。

前川知大長塚圭史の初タッグとなる本作は、2006年にイキウメが発表した「PLAYER」を、劇中劇として取り込んだ新たな戯曲。死者の声が生者の身体を利用して再生されるサイコホラー作品だ。出演には藤原、仲村のほか、成海璃子シルビア・グラブ峯村リエ高橋努安井順平村川絵梨長井短大鶴佐助本折最強さとし、櫻井章喜、木場勝己真飛聖が名を連ねている。8月4日から27日まで東京・Bunkamura シアターコクーンにて上演されたのち、大阪、静岡を巡演。東京公演のチケットは6月3日10:00に発売される。

※初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全5枚)

シアターコクーン・オンレパートリー2017「プレイヤー」

2017年8月4日(金)~27日(日)
東京都 Bunkamura シアターコクーン

2017年8月31日(木)~9月5日(火)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

2017年9月9日(土)・10日(日)
静岡県 静岡市民文化会館 中ホール

作:前川知大
演出:長塚圭史
出演:藤原竜也仲村トオル成海璃子シルビア・グラブ峯村リエ高橋努安井順平村川絵梨長井短大鶴佐助本折最強さとし、櫻井章喜、木場勝己真飛聖

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る