栗山民也演出、藤原竜也&山本裕典「鱈々」が6月にテレビ初放送

2017年5月22日 17:21 460 マイナタリーで開く

昨年2016年に上演された「鱈々(だらだら)」が、6月11日16:00からCS衛星劇場にてテレビ初放送される。

「鱈々(だらだら)」より。

「鱈々(だらだら)」より。

画像を見る(1件)

栗山民也が演出を手がけた本作は、韓国の劇作家・李康白が1993年に発表した四人芝居。「2人の男が何年もの間、倉庫に運ばれてきた箱を順番通りに並べている」という設定のもと、その倉庫に暮らす兄弟のような間柄のジャーンとキームを藤原竜也山本裕典が演じた。このほか出演には中村ゆり木場勝己。藤原が初めて挑んだ韓国戯曲をこの機会に堪能してみては。

この記事の画像(全1枚)

CS衛星劇場「鱈々(だらだら)」

2017年6月11日(日)16:00~18:15

作:李康白
演出:栗山民也
出演:藤原竜也山本裕典中村ゆり木場勝己

※2017年6月23日(金)7:30~9:45に再放送予定。

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る