KREVAの音楽劇「最高はひとつじゃない」にLittle Glee Monster出演

2016年3月17日 17:00 895 マイナタリーで開く

3月25日に東京・東京芸術劇場 プレイハウスで開幕するKREVAの音楽劇「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」に、Little Glee Monsterが出演することが発表された。

Little Glee Monster

Little Glee Monster

画像を見る(2件)

きっかけはLittle Glee Monsterが、本作に出演する後輩の最強歌少女2を応援するため、稽古場を訪れたこと。最強歌少女2の2人を元気付けるためにアカペラで歌った春の歌のメドレーが、音楽監督・KREVAの耳に留まり、Little Glee Monsterに急遽出演オファーが下った。

スケジュールの都合で大阪公演のみの出演となったが、Little Glee Monsterのメンバーは「急遽、出演させて頂くことになりビックリしていますが、KREVAさんはじめ素晴らしいキャストの皆さまと共演させて頂けることがとても嬉しいです。舞台は初めての経験ですので、私たちも楽しみながら頑張りたいと思います」とコメントしている。

なおこの音楽劇は2011年に初演、2014年に再演が行われた、KREVAの楽曲で全編が構成される音楽劇「最高はひとつじゃない」の新作。主演には内博貴を迎え、KREVAと内博貴の2人を軸に、桜を題材にした3つのストーリーがオムニバス形式で紡がれる。「見守り続ける男」を演じるKREVAと「見守り続ける青年」を演じる内は、作品の中でウチクレバというユニットを結成。内は今作でラップに初挑戦する。

この記事の画像(全2枚)

KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」

2016年3月25日(金)~4月3日(日)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

2016年4月8日(金)~10日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原案:町田誠也
脚本:野村昌史、馬場巧、
演出:野村昌史、田村敦史、馬場巧 
音楽監督:KREVA
振付:梅棒
出演:KREVA、内博貴 / 増田有華、綿引さやか、AKLOブラザートム / Mummy-D(RHYMESTER) / 小西真奈美 ほか

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る