漫才は読んでも面白い「BRUTUS」漫才特集、M-1王者や萩本欽一語る

2016年11月1日 11:30 650 マイナタリーで開く

本日11月1日発売の雑誌「BRUTUS」11月15日号(マガジンハウス)にて「漫才ブルータス」と題した漫才特集が展開されている。

漫才特集が組まれた「BRUTUS」11月15日号の表紙。

漫才特集が組まれた「BRUTUS」11月15日号の表紙。

画像を見る(4件)

この特集には、中川家フットボールアワーチュートリアルNON STYLE笑い飯トレンディエンジェルナイツ千鳥といった「M-1グランプリ」王者を含む漫才師が多数登場。萩本欽一春風亭昇太も漫才を語る。

さらに「M-1グランプリ2016」出場者のアンケート、漫才が笑える理由の学術的な分析、放送作家・倉本美津留のディレクションによる名作漫才の書き起こし「読む漫才」なども。「漫才は読んでも面白い」を標榜し、漫才の魅力が詰め込まれた1冊をお手元に。

この記事の画像(全4枚)

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る