バンドじゃないもん!

バンドじゃないもん!

ギュッとこだわり詰め込んだ“完ペキなアルバム”

バンドじゃないもん!がニューアルバム「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♥」をリリースした。今作には“再メジャーデビュー”後に発表された4枚のシングルの表題曲に加え、Q-MHz、GLAYのHISASHI、アカシックの理姫&奥脇達也、ゆよゆっぺなど多彩な制作陣による新曲も収録。メジャー移籍後の破竹の勢いを象徴するかのような、充実の1枚に仕上がっている。

今年の年明けと同時に、2017年を“完璧な1年”にしてさらなる高みへ昇るべく「バンドじゃないもん!PERFECT YEAR 2017」と銘打った新プロジェクトを始動させたバンもん!。さらに加速を増して進み始めた彼女たちに、こだわりがたっぷり詰め込まれたというアルバムについての話を聞いた。

取材・文 / 橋本尚平
撮影 / 藤木裕之

  • 528

    176

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バンドじゃないもん!「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♥」
2017年3月8日発売 / ポニーキャニオン
「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♥」
初回限定盤 [CD+Blu-ray]
4320円 / PCCA-04477
「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♥」
期間限定スペシャルプライス盤 [CD]
2160円 / PCCA-04478
収録内容
CD収録曲
  1. 青春カラダダダッシュ!
    [作詞・作曲・編曲:Q-MHz]
  2. キメマスター!
    [作詞・作曲・編曲:Q-MHz]
  3. しゅっとこどっこい
    [作詞・作曲・編曲:ゆよゆっぺ]
  4. 夏のOh!バイブス
    [作詞:HIROKI、NAOTO / 作曲・編曲:NAOTO]
  5. 君はヒーロー
    [作詞・作曲・編曲:HISASHI]
  6. 結構なお点前で
    [作詞・作曲・編曲:DogP]
  7. YAKIMOCHI
    [作詞・作曲:浜野謙太 / 編曲:在日ファンク]
  8. ドリームタウン
    [作詞:みさこ / 作曲・編曲:増田武史]
  9. 秘密結社、ふたり。
    [作詞:みさこ / 作曲:ムラマサヒロキ / 編曲:山岡広司]
  10. 強気、Magic Moon Night~少女は大人の夢を見る~
    [作詞:大桃子サンライズ / 作曲:太田光史郎 / 編曲:橘亮祐]
  11. ロマンティック♥テレパシー
    [作詞:七星ぐみ / 作曲:鈴木智貴 / 編曲:出羽良彰]
  12. すきっぱらだいす♡
    [作詞:みさこ / 作曲・編曲:村カワ基成]
  13. ピンヒール
    [作詞:理姫 / 作曲:奥脇達也 / 編曲:TSUCHIE、奥脇達也]
  14. YATTA!
    [作詞:はっぱ隊 / 作曲・編曲:DANCE☆MAN]
  15. エンド・レス
    [作詞:みさこ / 作曲・編曲:ミナミトモヤ、KOJI oba]
初回限定盤Blu-ray収録内容
ミュージックビデオ集
  1. 君の笑顔で世界がやばい
  2. NaMiDa
  3. キメマスター!
  4. 気持ちだけ参加します。
  5. 夏のOh!バイブス
  6. アイスクリームになりたいの♡(Chou Chou Cream from バンドじゃないもん!)
  7. シンデレラブルース(ブルーツインズ from バンドじゃないもん!)
  8. ヒーローズ(コットンラビッツ from バンドじゃないもん!)
  9. YAKIMOCHI
  10. YATTA!
メイキング盛り合わせ
  • 「YAKIMOCHI」「YATTA!」ミュージックビデオ&アルバムジャケット撮影メイキング

無理そうなことも、行動を起こしてみると意外と無理じゃなかったりする

──“再メジャーデビュー決定”を発表してから1年経ちましたが、この1年でバンもん!を取り巻く状況が変わったことを実感していますか?(参照:バンドじゃないもん!ポニーキャニオンから“再メジャーデビュー”

望月みゆ そうですね。バンもん!はずっと、ありえないような目標だったり、大きすぎる夢を語ってきたんですけど、それが「もしかしたら夢じゃないんじゃない?」って、この1年で思えるようになれたかもしれません。

鈴姫みさこ うん、ちょっとずつ夢に近付いていってるのを感じる。

恋汐りんご 4月から始まるテレビアニメ「つぐもも」のオープニングをバンもん!が歌うことに決まって。汐、アニメに関わるお仕事にずっと憧れてたんですけど、ずっと夢だとも思ってたから「夢じゃなかった!」って驚いてます。夢を見ることをやめないでよかったな、これからももっともっと夢を見ていきたいな、って思いました。

恋汐りんご

恋汐りんご

七星ぐみ あと、外を歩いててバンもん!の曲が流れてるのも夢みたい。

望月 それ! ホントにそれ!

甘夏ゆず うれしいよねー!

鈴姫 「バンもん!はオタクの人たちにも全力で愛されたいけど、最終的にはそれだけじゃなく、ドン・キホーテとかでバンバン曲が流れててギャルが口ずさむような存在になりたい」って昔から言ってたから、街で曲を聴くようになったのはその第1歩を踏み出したような感覚です。

大桃子サンライズ もんスター(バンもん!のファンの総称)はもともとアイドルオタク的な人たちばかりではないほうだったけど、最近はライブに来てくれるお客さんに女子中高生の割合が増えてるんですよ。

望月 そう。特に地方に行くと多くて。制服のまま友達同士でライブを観に来てくれることもあって。毎回びっくりするよね。

鈴姫 あと、親子もんスター。

甘夏 いるねー。

七星 3歳ぐらいのちっちゃい男の子で、私のことを好きって言ってくれる子がいて、いつもお父さんと一緒に来てくれるんですけど、お父さんが1人でライブに行ったら、自分も行きたかったって大泣きしたらしくて。「ぐみてゃんに会いたかったー!」って(笑)。

大桃子 リリイベでよく、ぐみてゃん列にすごいちっちゃい子がいるんですよ(笑)。

鈴姫 あと海外からリリイベとかにわざわざ来てくれる方もいて、そういう方にも私たちの活動が届いてるんだなっていうのがうれしいです。

望月 バンコクの子だっけ? すごい完成度の高いコスプレをした女の子たちが「キメマスター!」をパフォーマンスしてる映像がYouTubeにアップされてて。楽器も持ってるし、なんなら薄目で見たら自分たちに見えるくらいそっくり(笑)。

甘夏 めっちゃ似てるんですよ!

望月 すごかったよねー! それがうれしくて、会いに行きたいなって思っちゃった。

鈴姫 アイドルシーンを飛び超えていろんな人が気にかけてくれるようになったというのは、ホントに実感してます。ただそういうのはもちろん、いろんな人に広めてくれるもんスターのおかげだと思ってて。これからももんスターに力を貸してもらいながら、どんどん私たちの活躍の場を増やせればいいなと思ってます。

大桃子 私は始めから「すげえでかい夢だなと思いつつ、あんまり夢だと思ってない」っていうか、できるだろうなってなんとなく思ってたんです。冗談半分ではあるけどノリで言ってるわけじゃないっていうか。諦めずにみんなで力を合わせて泥臭いことを続けてきたから、その積み重ねが“再デビュー”後に一気に表に出てきたのかな?って気がするんです。夢を見まくった分のマイレージが貯まってたというか(笑)。最近は大きなことを言っても、自分の中では「夢見てる」じゃなくて「今後の具体的な展望を考えてる」に変わってるので、そういう話をみんなでするのが前よりも楽しいです。

大桃子サンライズ

大桃子サンライズ

鈴姫 これはリーダー方針なんですけど、ミーティングは女子会のノリでごはんを食べながら、現実的か不可能かは一旦考えないでみんなでやりたいことを言いたい放題言うんです。無理そうなことでも、よく話を詰めていって実際に行動を起こしてみると、意外と無理じゃなかったってことが多くて。結局、自分たちで無理だって決めつけちゃってるだけなんですよね。

今できることは全部やった、みんなで作った1枚

──今回のアルバム、「完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を♥」というタイトルですが、今のバンもん!がリリースするアルバムとしてはむしろ完璧に近い仕上がりなのではと思いました。

甘夏 そうなんです。正直このCDは完璧なんです。今のわしらにとって。

鈴姫 「不完全」って言ってるのは、完全にアイドルなわけじゃない、完全にバンドというわけでもないバンもん!っていう存在を表すのにピッタリな言葉だと思ったから。不完全だからまだ進化の余地を残してるし、私たちの未来はギラギラなんです。

左から鈴姫みさこ、甘夏ゆず。

左から鈴姫みさこ、甘夏ゆず。

恋汐 ここからもっともっと完璧になったときに、今を振り返って「あのときは不完全だったね」って“天空目線”で言えると思います(笑)。

望月 ただ今のところは、これを超えるにはどうすればいいかわからないっていう状態(笑)。

大桃子 うん、今できることは全部やった。あと「みんなで作った1枚」っていう感覚がすごくあります。

鈴姫 曲作りはみんなでディスカッションしながら進めたんですよ。楽曲提供してくださったのが偉大な方だとしても、私たちが「こうしたほうがカッコよさそう」と思ったら提案したし。ミックスから何からこだわり抜いてます。

甘夏 人によってはミックスチェックに最後まで立ち会ってたね。

鈴姫 夜中の2時ぐらいに楽器のレコーディングして、それにQ-MHzさんが付き合ってくれたんですよ。

甘夏 わしは4時までやってたよ(笑)。そうやってできた、今のわしらの完璧を早くみんなに聴いてほしい。

望月 うん。「早く世の中の人に届けたい」って思えるようなものが作れたのがうれしいなって思います。

望月みゆ

望月みゆ

──そのQ-MHzさんは今回のアルバムに新曲「青春カラダダダッシュ!」を提供していますね。

鈴姫 「キメマスター!」も難しい曲だったんですけど、Q-MHzさんが作る曲はどんどん難しくなってて。そのサディスティックなくらいの難しさを私たちは楽しんでます。

七星 まず「カラダダダッシュ」って言いづらい(笑)。

鈴姫 その代わり、ダンスは踊りやすくしたんです。もともとこの曲には「バンもん!を肉体的に鍛え上げよう」ってコンセプトがあって、それにちなんで「曲に合わせて踊ったら痩せる」っていうイメージの、エアロビとか筋トレみたいな動きを盛り込んだダンスを振り付けのQ-TARO先生に考えていただいたんです。

望月 ライブを観てるうちにお客さんがだんだんシュッとしてくるっていう(笑)。そういう遊び心がバンもん!っぽさだなと思いました。