結成10年目te'がO-nestで自主企画「撃」「攣」「攀」

2013年6月1日 21:00 159

te'が今年結成10年目を迎えたことを記念して、東京・Shibuya O-nestにて10月より3カ月連続で自主企画イベントを開催する。

O-nestはバンドが初のワンマンライブを行った思い出のステージ。イベントは「躊躇のない思考の律動は無窮の現在を反芻し、変容の尖端で閃きを明滅する。私の中の消えぬ燠火は怠惰を焦がし、鍛錬を絶やさず、暗闇に浮かぶ摂理の輪郭を凝視する。次なる十年を夢想しながら。」と題され、公演ごとにそれぞれ「撃」「攣」「攀」というサブタイトルが付けられている。

第1弾となる「撃」は10月19日に、第2弾となる「攣」は11月10日に、そして第3弾となる「攀」は12月9日に開催。10月と11月はゲストありのツーマンライブ、12月は単独公演となる。

チケットの一般発売に先駆けて「GET TICKET」では、本日6月1日22:00~20日23:00に先行予約申し込みを受け付ける。

te' presents「躊躇のない思考の律動は無窮の現在を反芻し、変容の尖端で閃きを明滅する。私の中の消えぬ燠火は怠惰を焦がし、鍛錬を絶やさず、暗闇に浮かぶ摂理の輪郭を凝視する。次なる十年を夢想しながら。」“撃”

2013年10月19日(土)東京都 Shibuya O-nest
<出演者>
te' / and more

te' presents「躊躇のない思考の律動は無窮の現在を反芻し、変容の尖端で閃きを明滅する。私の中の消えぬ燠火は怠惰を焦がし、鍛錬を絶やさず、暗闇に浮かぶ摂理の輪郭を凝視する。次なる十年を夢想しながら。」“攣”

2013年11月10日(日)東京都 Shibuya O-nest
<出演者>
te' / and more

te' presents「躊躇のない思考の律動は無窮の現在を反芻し、変容の尖端で閃きを明滅する。私の中の消えぬ燠火は怠惰を焦がし、鍛錬を絶やさず、暗闇に浮かぶ摂理の輪郭を凝視する。次なる十年を夢想しながら。」“攀”

2013年12月9日(月)東京都 Shibuya O-nest
※ワンマンライブ

この記事の画像(全1枚)

  • News_thumb_square_te_art20130601
タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集記事ピックアップ

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

  • News_thumb_small_matsutakako
  • News_thumb_square_K056356H
  • News_thumb_square_sahashiyoshihiro_30th
  • News_thumb_square_morningmusume_20141126_12
  • News_thumb_square_THECAPTAINS_201411
  • News_thumb_square_morningmusume_20141126_08
  • News_thumb_square_K056357H
  • News_thumb_square_alexandros_art201411
  • News_thumb_square_morningmusume_20141126_10
  • News_thumb_square_K056358H
  • News_thumb_square_K056355H
  • News_thumb_square_morningmusume_20141126_01

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る