Mr.Children

Mr.Children

ミスターチルドレン

1989年に結成されたロックバンド。メンバーは桜井和寿(Vo, G)、田原健一(G)、中川敬輔(B)、鈴木英哉(Dr)の4人。1992年5月にミニアルバム「Everything」でメジャーデビューを果たし、徐々に人気を高めていく。1993年11月発売の4thシングル「CROSS ROAD」がドラマ主題歌に起用されバンドにとって初のミリオンヒットとなる。その後も「innocent world」「Tomorrow never knows」「名もなき詩」「終わりなき旅」といったシングルや、「Atomic Heart」「深海」「BOLERO」「IT'S A WONDERFUL WORLD」「HOME」などといったアルバムがミリオンセールスを記録。メジャーデビュー15周年を迎えた2007年は、精力的なライブツアーを展開し話題を集めた。2012年11月には通算17枚目のオリジナルアルバム「[(an imitation) blood orange]」をリリース。およそ2年ぶりに発表された「足音 ~Be Strong」はフジテレビ開局55周年記念プロジェクトドラマ「信長協奏曲」の主題歌となった。2015年6月、ニューアルバム「REFLECTION」をリリース。本作は全23曲のハイレゾ音源とMP3をUSBに収録した「REFLECTION {Naked}」、23曲を14曲に凝縮したCDアルバム「REFLECTION {Drip}」の2種類が用意される。

関連記事

関連記事をもっと見る

特集記事 PR

商品情報

関連商品をもっと見る

フィルモグラフィ

ライブレポート

ライブレポート一覧