サンボマスター

サンボマスター

サンボマスター

2000年2月結成。山口隆(Vo, G)、近藤洋一(B, Cho)、木内泰史(Dr, Cho)によるスリーピースバンド。メッセージ性の強いストレートな日本語詞と、ファンクやソウルの影響を感じさせる激しいロックサウンドが特徴。2003年12月に1stアルバム「新しき日本語ロックの道と光」をリリース。2004年発表の「青春狂騒曲」がアニメ「NARUTO-ナルト-」主題歌に、2005年発表の「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」がドラマ「電車男」主題歌にそれぞれ起用され、一躍幅広い層からの支持を獲得する。その後も継続的にライブやリリースを重ね、2011年4月には初のベストアルバム「究極ベスト」を発表。2012年7月には6thオリジナルアルバム「ロックンロール イズ ノットデッド」をリリースし、それに伴う全国ツアーを大成功に収めた。

関連記事

関連記事をもっと見る

特集記事

商品情報

関連商品をもっと見る

ライブレポート

ライブレポート一覧