MY FIRST STORY

MY FIRST STORY

マイファーストストーリー

2011年夏にHiro(Vo)、Sho(G)、Teru(G)、Nob(B)、Masack(Dr)の5人で結成されたロックバンド。2012年4月にリリースされた1stアルバム「MY FIRST STORY」は2万枚以上を売り上げ、オリコン週間ランキング初登場16位、インディーズチャートでは堂々の1位を記録する。同年6月には初の自主企画「HIGHEST LIFE PARTY VOL.1」を東京・WWWで開催。新人ながらも数々の夏フェスや大型イベントに出演し、注目を集める。2013年2月には早くも2ndアルバム「THE STORY IS MY LIFE」を発表。その後、ALL TIME LOWのジャパンツアーでのサポートアクトや「PUNKSPRING 2013」への出演、 初のCLUB QUATTROツアー全会場即日ソールドアウトと着実にステップアップを重ねる。同年7月に初のシングル「最終回STORY」をリリース。8月にはナノの2ndライブ「Color my world.」にHiro、Shoがゲスト出演(Hiroは全公演、Shoは大阪公演のみ)した。そしてMY FIRST STORYをフィーチャーしたナノのニューシングル「SAVIOR OF SONG」が10月にリリースされる。11月にはSWANKY DANK、AIR SWELL、BLUE ENCOUNTとのスプリットアルバム「BONEDS」を発売。2014年7月に「Black Rail」、9月に「不可逆リプレイス」とシングルを続けてリリースしたのち、10月にフルアルバム「虚言NEUROSE」をリリースする。2015年末をもってSho(G)がライブ活動を休止、2016年3月にはMasackが脱退し、Kid'z(Dr)が加入した。新体制で同年6月にアルバム「ANTITHESE」を発売。6月より47都道府県ワンマンツアー「We're Just Waiting 4 You Tour 2016」をスタートさせ、11月にツアーファイナルとして東京・日本武道館にて初の単独公演を開催した。

関連記事

関連記事をもっと見る

特集記事

商品情報

関連商品をもっと見る

フィルモグラフィ

ライブレポート

ライブレポート一覧