アン・ソンギ主演の“人間狩り”映画など韓国ノワール4本を上映

2017年5月19日 12:18 56 マイナタリーで開く

韓国映画の特集上映「反逆の韓国ノワール2017」が、東京・シネマート新宿で7月1日より3週間、大阪・シネマート心斎橋で8日より2週間開催される。あわせて予告編がYouTubeにて公開となった。

「殺戮にいたる山岳」 (c)2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

「殺戮にいたる山岳」 (c)2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

画像を見る(9件)

「反逆の韓国ノワール2017」ポスタービジュアル

「反逆の韓国ノワール2017」ポスタービジュアル

本特集は、“圧倒的な迫力”“衝撃的な結末”の作品を集めたもの。ラインナップには、実際に起きた薬村五叉路タクシー運転手殺人事件をもとにしたチョンウ主演作「善惡の刃」、山を舞台に行われる“人狩り”を描くアン・ソンギ主演作「殺戮にいたる山岳」、元刑事が事件の真相を探るべく奔走する「特別捜査 ある死刑囚の慟哭」、孤独な医師が15年にわたる連続殺人事件の闇に迫るチョ・ジヌン主演作「犯人は生首に訊け」が並ぶ。

この記事の画像(全9枚)

さらに読み込む

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る