「スター・ウォーズ」新作公開まで待てない!ムービープラスで72時間SF大特集

2015年11月19日 7:30 118 マイナタリーで開く

明日11月20日(金)から23日(月・祝)にかけて、CS映画専門チャンネルのムービープラスにて「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開まで待てない!怒涛のSF72時間大特集」が展開される。

「2001年宇宙の旅」 (c)Turner Entertainment Company

「2001年宇宙の旅」 (c)Turner Entertainment Company

画像を見る(41件)

「クローバーフィールド/HAKAISHA」 (c)2015 BY PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

「クローバーフィールド/HAKAISHA」 (c)2015 BY PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

「イーオン・フラックス」 (c)2005 Paramount Pictures. All Rights Reserved

「イーオン・フラックス」 (c)2005 Paramount Pictures. All Rights Reserved

これは「スター・ウォーズ」最新作が12月18日に公開されることを記念し、「2001年宇宙の旅」「ターミネーター2」「ダイバージェント」「プロメテウス」など29本のSF作品を、72時間にわたり放送する特集。ラインナップの中には、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の監督J.J.エイブラムスが製作したパニック映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」や、公開25周年を記念して監督のリドリー・スコット自らが再編集した「ブレードランナー ファイナル・カット」も。またジェームズ・キャメロンもスタッフとして参加したロジャー・コーマン製作のホラー「ギャラクシー・オブ・テラー 恐怖の惑星」、シャーリーズ・セロンが独裁体制下の未来社会で闘う女戦士を演じる「イーオン・フラックス」、ラナ&アンディ・ウォシャウスキーの監督作「クラウド アトラス」も放送される。

「決定版!SF映画年代記」 John Durrant/BDH (c)BBC 2013

「決定版!SF映画年代記」 John Durrant/BDH (c)BBC 2013

それに加え、全4回でSF映画の歴史を探るBBC製作のドキュメンタリー「決定版!SF映画年代記」もオンエア。11月21日(土)放送の第1回では“宇宙 最初の開拓地”を題材に、「月世界旅行」「スター・トレック」「スター・ウォーズ」などの製作者や俳優のコメント、貴重映像を紹介。以降“異星人との遭遇”、“ロボット”、“タイムトラベル”というテーマに即した作品を紹介していく。

詳しい放送スケジュールは特集の公式ページを確認してほしい。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開まで待てない!怒涛のSF72時間大特集

ムービープラス 2015年11月20日(金)21:00~23日(月・祝)21:00
<放送作品>
「2001年宇宙の旅」
「ターミネーター2」
「ダイバージェント」
「プロメテウス」
「イーオン・フラックス」
「ギャラクシー・オブ・テラー 恐怖の惑星」
「クローバーフィールド/HAKAISHA」
「ブレードランナー ファイナル・カット」
「クラウド アトラス」
「her/世界でひとつの彼女」
「アフター・アース」
「決定版!SF映画年代記 第1回『宇宙 最初の開拓地』」
「決定版!SF映画年代記 第2回『異星人との遭遇』」
「決定版!SF映画年代記 第3回『われらはロボット』」
「決定版!SF映画年代記 第4回『タイムトラベルへの扉』」 ほか

この記事の画像(全41枚)

さらに読み込む

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る