斉木楠雄のΨ難

サイキクスオノサイナン

解説

麻生周一の人気ギャグ漫画を『orange-オレンジ-』『オオカミ少女と黒王子』の山崎賢人主演で映画化。生まれながらにして超能力が使える高校生の主人公・斉木楠雄が、彼の周囲に集まる個性的な面々が巻き起こすトラブルを超能力を使って回避していく。原作の大ファンだという『HK 変態仮面』シリーズの福田雄一監督がメガホンを執る。

ストーリー

PK学園に通う高校生、斉木楠雄。彼はとんでもない超能力を隠し持っているが、目立つことなく普通に生きていきたいと願っていた。年に1度の文化祭“PK祭“の日がやって来る。楠雄は穏便にやり過ごそうとするが、ワケありのクラスメイトたちに囲まれて……

2017年10月21日(土)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2017年(日本) / 配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント=アスミック・エース

(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

(C) PIA

スタッフ・キャスト

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る