忍びの国

シノビノクニ

解説

『のぼうの城』で脚光を浴びた和田竜の原作小説を大野智主演で映画化する戦国エンターテインメント大作。『殿、利息でござる!』の中村義洋が監督を務め、史実をベースに織田軍と伊賀・忍び軍団の合戦をダイナミックに描く。大野は、怠け者だがいざとなれば超人的力を発揮する史上最強の忍び・無門に扮し、本格的なアクションにも初挑戦している。

ストーリー

織田信長も恐れた伊賀・忍び軍団は、超人的能力を駆使して金のためだけに人を殺める一族だった。忍びのひとり、無門は、伊賀一の腕を誇るも無類の怠け者。女房に稼ぎのなさを詰め寄られる毎日だった。そんな中、信長の次男・信雄は伊賀に攻め込む決意をする。

2017年7月1日(土)公開 / 上映時間:125分 / 製作:2017年(日本) / 配給:東宝

(C)2017 映画『忍びの国』製作委員会

(C) PIA

スタッフ・キャスト

すべて表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

特集記事 PR