美女と野獣

ビジョトヤジュウ
原題:BEAUTY AND THE BEAST

解説

ディズニー不朽の名作を、『シカゴ』『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督が完全実写映画化。自分が信じたものを貫き通す美しい娘・ベルと、人を見かけで判断してしまったがゆえに、醜い野獣の姿となってしまった王子が、次第に惹かれあっていく模様を描き出す。ベル役をエマ・ワトソン、野獣役をダン・スティーヴンスがそれぞれ演じる。

ストーリー

呪いで醜い野獣の姿になってしまった美しい王子の元に現れた村娘のベル。彼女は聡明で進歩的な考えを持ち、“人と違う“ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じていた。ベルと触れ合う中で、外見に縛られて自分の価値を見出せずにいた野獣も変化していく。

2017年4月21日(金)公開 / 上映時間:130分 / 製作:2017年(米) / 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

(C) PIA

スタッフ・キャスト

すべて表示

関連ニュース

関連ニュースをもっと見る

特集記事 PR

特集記事をもっと見る