メニュー
映画

ゴジラ(1984年)

ゴジラ

解説

ゴジラ生誕30周年を記念して「メカゴジラの逆襲」以来実に9年ぶりに製作された。怪獣トーナメントを繰り返し、すっかり子供のアイドルと化したゴジラのキャラクター。生誕30周年を機に、第1作で凶暴な怪獣として、初登場したゴジラのキャラクターが今回再び採用された。しかし、ドラマ部分のテーマに核戦争の恐怖を設定したのはいいが、橋本幸治の演出は陳腐な人間ドラマの域を出ていない。また、肝心の中野昭慶の特撮はあまりにメカニックに頼りすぎて、ゴジラ本来の原始的な凶暴さが全く生かされなかった。

上映時間:103分 / 製作:1984年(日本) / 配給:東宝

(C) PIA

スタッフ・キャスト

関連ニュース

商品情報

関連商品をもっと見る