芦川いづみ

アシカワイヅミ

松竹の川島雄三監督に見出され、女優デビュー。SKDを退団後、日活に入社し、青春映画からアクション映画まで幅広いジャンルの作品に出演する。1968年に吉田憲二監督が手掛けた「孤島の太陽」を最後に引退。夫は、俳優の藤竜也。

(C) PIA

フィルモグラフィ

フィルモグラフィをもっと見る