三池崇史

三池崇史

ミイケタカシ

1960年8月24日、大阪府八尾市出身。今村昌平、恩地日出夫に師事し、1991年にオリジナルビデオ「突風!ミニパト隊」で監督デビュー。1995年の「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」で劇場公開映画の初監督を務め、以来ジャンルを問わず多種多様な作品を次々に手がける。ヴェネツィア国際映画祭、カンヌ国際映画祭、ローマ国際映画祭のコンペティション部門に監督作が出品されるなど、その手腕を評価する声は日本国内にとどまらない。2016年には伊藤英明、山下智久らが出演する「テラフォーマーズ」が公開。また木村拓哉が主演する「無限の住人」が2017年に公開されるほか、生田斗真主演「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」続編の制作も決定している。

(C) PIA

フィルモグラフィ

フィルモグラフィをもっと見る

関連記事

関連記事をもっと見る

特集記事 PR

商品情報

関連商品をもっと見る

コメントあり

コメントあり一覧