「おばあちゃんとゲーム」×セガ

「おばあちゃんとゲーム」×セガ

夢色キャスト、ワールドチェイン、ぷよぷよ!!クエスト
祖母と孫がスマホで遊ぶ、描き下ろしマンガ3本立て!

「おばあちゃんとゲーム」はゲーム大好きな小学生・しょーちゃんと、孫とコミュニケーションを取りたいおばあちゃんのコメディ作品。ゲーム知識ゼロのおばあちゃんが「今日は誰を殺すの?」「怪我を宿屋で治すの?」など身も蓋もないツッコミを入れ、孫がジレンマを覚える様子を描き人気を博している。

コミックナタリーでは、セガのゲームアプリ「夢色キャスト」「ワールドチェイン」「ぷよぷよ!!クエスト」の3タイトルと「おばあちゃんとゲーム」によるコラボ企画を実施。全3回に分けて「おばあちゃんとゲーム」特別編を公開する。

  • 121

    132

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
瀬野反人「おばあちゃんとゲーム(1)」
瀬野反人「おばあちゃんとゲーム(1)」
発売中
648円 / 泰文堂
作品情報

1990年代後半。10歳のしょーちゃんは、毎日プレステでゲーム三昧。そんなある日、おばあちゃんが近くに引っ越してくることに。孫かわいさに毎日遊びに来るおばあちゃんに閉口していたしょーちゃん。でもなんだかおばあちゃんがゲームに興味を示し始めて……!?

「幻想水滸伝」「I.Q」「俺の料理」「アンジェリーク デュエット」「SIDEWINDER2」「ポポロクロイス物語」など実在のゲームが多数登場! コミック アース・スター(アース・スターエンターテイメント)にて近日連載再開!

プロローグ

プロローグ

夢色キャスト編

夢色キャスト編

夢色キャスト編

夢色キャストとは?

あらすじ
「夢色キャスト」キービジュアル

「夢色キャスト」キービジュアル

──ずっと、ずっと信じていた。

“諦めずに追いかけ続ければ、いつか夢に手が届くはず”だって。

……だけど。

今、私の手に握られているのは、書きかけのミュージカル脚本。きっともう、この脚本が完成することはない。

だって、私の所属していた小さなミュージカル劇団は今日で、解散してしまったから。

消えてしまった夢、でも私は夢を諦めたくない……。

そんな、行き場も居場所も失ってしまった私に声を掛けてくれたのは、ミュージカル劇団「夢色カンパニー」の個性豊かなキャストたち。

私の夢はここからはじまる!

脚本家(あなた)とキャスト7人が織り成す青春ドラマ

「夢色カンパニー」でミュージカルを演じるキャスト7名のキャラクターデザインは「プリンス・オブ・ストライド」などで知られるFiFSが担当。攻略したいキャストを演目(リズムゲーム)の主演にするとヒロインとの親密度がアップし、恋愛レベルが上昇すれば個別の恋愛ドラマが楽しめる。メインストーリー、恋愛ドラマはフルボイスで展開されるため、心ときめくセリフの数々に胸キュン必至!

イベントシーン。

イベントシーン。

キャストを演じる豪華声優陣
  • 朝日奈響也:逢坂良太
  • 藤村伊織:花江夏樹
  • 橘蒼星:豊永利行
  • 桜木陽向:上村祐翔
  • 新堂カイト:林勇
  • 雨宮仁:小野友樹
  • 城ヶ崎昴:畠中祐
「夢色カンパニー」のキャスト7名とヒロインが集う食事シーン。

「夢色カンパニー」のキャスト7名とヒロインが集う食事シーン。

夢色キャスト公式サイトはこちら
  • 夢色キャスト公式サイト
  • ワールドチェイン公式サイト
  • ぷよぷよ!!クエスト公式サイト