富士通「カスタムメイドプラス 印刷サービス」PR

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」

新たな劇場版3部作がついに始動!
“サマー・オブ・ラブ”初めて映像化

2000年代中盤に大ヒットを飛ばしたアニメ「交響詩篇エウレカセブン」。12年の時を経て、その新たな劇場版「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」が3部作で公開される。第1弾の公開に際し、コミックナタリーでは映画の見どころと、「エウレカセブン」シリーズの歩みにフォーカス。今もなお愛される名作の魅力に迫った。

映画公開記念!エウレカセブン×富士通FMV コラボデザインPCが限定販売 デザインの詳細はこちらから

「交響詩篇エウレカセブン」とは?

2005年から2006年にかけてオンエアされたテレビアニメ。ボーイ・ミーツ・ガールの青春ストーリー、そして美麗な映像で紡がれるロボットアニメという軸がありつつ、思わずニヤリとしてしまうサブカルチャーへのオマージュ、テクノ・ハウスミュージックを使用した音楽など、随所に詰め込まれた斬新なこだわりが話題になり、2000年代を代表するヒット作となった。

2009年には、劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開。別の宇宙を舞台にした“もうひとつのレントンとエウレカの物語”で、公開館数6館のスタートながら興行収入1億円を超えるヒットを記録している。そして2012年にはレントンとエウレカの子供アオが主人公の続編「エウレカセブンAO」がテレビ放送された。

これまでにBlu-ray&DVDはシリーズ累計85万本を出荷している。

コミカライズも展開

片岡人生、近藤一馬により、月刊少年エース(KADOKAWA)の2005年3月号から2007年1月号まで連載。単行本は全6巻が刊行されている。アニメ版とは一部ストーリーや設定が異なるので、併せて楽しんでみては。

片岡人生、近藤一馬
「交響詩篇エウレカセブン①」
片岡人生、近藤一馬「交響詩篇エウレカセブン①」

Kindle版 577円

Amazon.co.jp

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」

総監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一らオリジナルスタッフが集結し、「交響詩篇エウレカセブン」のすべての映像・セリフを再構築。新作映像と再撮影された映像で、ストーリーを紡いでいく。

すべての発端となった“サマー・オブ・ラブ”も完全新作で描写。第1作が全国ロードショーされたのちは、第2作が2018年、第3作が2019年に公開予定。

また「エウレカ」シリーズには不可欠な、豪華な音楽も見逃せない。ドイツのテクノユニット、Hardfloorが新曲「Acperience 7」を提供するほか、主題歌は尾崎豊の息子、尾崎裕哉が担当する。

STORY

地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機、“サマー・オブ・ラブ”。その危機から世界を救ったアドロック・サーストンは英雄と讃えられるようになるが、その真相を知るものは、最前線で戦ったごく一握りの人間だけだった。

そして10年の時が流れ、残されたアドロックの息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり地方都市ベルフォレストで暮らしていた。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンは、家を飛び出し、さまざまな人との出会い、別れを経験する。

Comment

京田知己総監督

作りながら「この作品は本当に愛されてるのだな」と思うことが何度もありました。
それに応えるべく、出来る限りの嘘を排除して、再びみなさんに愛していただけるようなものをお届けできたら……と思います。

三瓶由布子(レントン役)

三瓶由布子(レントン役)

色んな意味で大変でした!どうして大変だったかは、ぜひ劇場でご確認下さい。
私も大好きなあの人たちとのあのシーン…演じることができて幸せでした。
会うたびに少し変化しているレントンに悩まされます。
彼の影を捕まえることは本当に苦労します。
でも、エウレカに恋している心だけはいつも変わりません。
楽しいことばかりじゃない彼の初恋は演じていてつらくなることもありますが、最後まで応援して下さい。

この映画が作られたのは、ひとえに皆さんの「エウレカ愛」のおかげです。
本当にありがとうございます。
私もまたエウレカに出会うことができて幸せです。会うたびに彼女に恋をしています。
世界中のレントンたちへ また一緒に恋をしましょう。

名塚佳織(エウレカ役)

名塚佳織(エウレカ役)

ドキドキワクワクしながら臨んだ当日はあっという間に過ぎていきました。
楽しすぎて本当に早い一日に感じました。
ただ、レントン役の三瓶ちゃんは相当疲れていたご様子…(笑)
大変な立ち位置だったもんね!ありゃ疲れるよ!!
でも相変わらず、素晴らしかった!完成が本当に楽しみです!

長年愛し続けてくださって本当にありがとうございます。
またエウレカを演らせていただけること、大好きなチームで作品が作れること、
本当にうれしく思っております。
それもこれも応援し続けてくださった皆様のおかげです!
一人でも多くのお客様に楽しんでいただけるよう、懸命に取り組みますので、
どうぞ最後まで見守っていただけますと幸いです。

公開を記念して、エウレカセブン×富士通FMVのコラボデザインPCが登場!

エウレカデザイン

富士通の通販サイト「富士通 WEB MART」にて行われている「カスタムメイドプラス 印刷サービス」に、「エウレカセブン」仕様のパソコンが登場した。それぞれ「富士通 WEB MART」でしか購入できない、ゼロからデザインされた限定モデルだ。

「富士通 WEB MART」では天板だけでなく、メモリやストレージなどパソコン本体のカスタマイズも楽しめ、自分だけの「エウレカセブン」モデルのパソコンが手に入る。11月15日までの限定販売なので、早めにチェックしておきたい。

受注生産
サービス料金:2980円(※パソコン本体価格は別途)
販売期間:2017年9月16日(土) ~ 11月15日(水)17:00
対象機種:LIFEBOOK SHシリーズ(本体カラー:白・黒)、LIFEBOOK UHシリーズ(本体カラー:黒のみ)

いずれもこのために用意された限定デザイン!

エウレカデザイン
エウレカデザイン
「ハイエボリューション1」ポスターのために描かれたイラストを配置。こちらをじっと見据えるエウレカが印象的。
オリジネート・ゼロデザイン
オリジネート・ゼロデザイン
アドロックがネクロシス作戦を止めるためエウレカとともに搭乗したオリジネート・ゼロを、クールにデザイン。
映画公開記念!エウレカセブン×富士通FMV コラボデザインPCが限定販売 デザインの詳細はこちらから
「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
2017年9月16日全国ロードショー
「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」

原作:BONES
総監督:京田知己
脚本:佐藤大
キャラクターデザイン:吉田健一
監督:清水久敏
メインメカニックデザイン:河森正治
コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美
美術監督:永井一男
音楽:佐藤直紀

主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY'S FACTORY)

キャスト

レントン:三瓶由布子
エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史
ホランド:森川智之
タルホ:根谷美智子
チャールズ:小杉十郎太
レイ:久川綾
アドロック:古谷徹