「魔法少女サイト」ティザービジュアルは朝霧要の下着姿!スタッフ情報も

2017年11月22日 12:00 175 マイナタリーで開く

佐藤健太郎原作によるテレビアニメ「魔法少女サイト」の放送時期が2018年春に決定。佐藤描き下ろしによるティザービジュアルも公開された。

アニメ「魔法少女サイト」ティザービジュアル (c)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

アニメ「魔法少女サイト」ティザービジュアル (c)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

画像を見る(4件)

「魔法少女サイト」は、学校ではいじめを受け、自宅では実の兄からの虐待に耐える日々を送る女子中学生の朝霧彩を主人公にした魔法少女もの。不幸な少女に魔法のステッキを送りつける不思議なWebサイトを軸に、魔法の力を手に入れた少女たちの数奇な運命を描く。このたび公開されたティザービジュアルには、彩の兄である要が女性用の下着を着用して登場。ビジュアルを描き下ろした佐藤は、「彼がいい意味でも悪い意味でも一番際立ってるキャラクターだと思っています。魔法少女作品なのに…」「このイラストだけを見ると魔法少女作品ということを忘れてしまいそうになりますが、どうか『魔法少女サイト』をよろしくお願いします」とコメントしている。

また本アニメのスタッフ情報も発表。アニメーション制作は「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~」のproduction doA、監督は「東京喰種トーキョーグール」のOVAで初監督を務めた松林唯人、シリーズ構成は「輪るピングドラム」の伊神貴世がそれぞれ担当する。

「魔法少女サイト」は「魔法少女・オブ・ジ・エンド」の佐藤による最新作として、Webマンガサイト・Championタップ!にて連載を開始し、10月より週刊少年チャンピオン(秋田書店)に移籍して連載中。なおChampionタップ!では宗我部としのりによる公式スピンオフ「魔法少女サイトSept」も連載されている。

アニメ「魔法少女サイト」

2018年春放送

スタッフ

原作:佐藤健太郎『魔法少女サイト』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松林唯人
シリーズ構成:伊神貴世
アニメーション制作:production doA

※「doA」の「o」は、アキュート・アクセント付きが正式表記。

この記事の画像(全4枚)

佐藤健太郎コメント

アニメ化を聞いた時の感想をお伺いできますでしょうか。

アニメ化のお話を頂いた時は飛び跳ねるほど嬉しかったのを覚えています。
担当編集さんから「数日後、魔法少女サイトアニメ化の会議があります」と一報を頂いたのが偶然にもちょうど僕の誕生日でした。
「粋なサプライズプレゼントだな…いやでもまてよ、まだ何があるかわからんからな…」
とか言ってるうちにとんとん拍子に話が進み正式に決定しました。やっぱりプレゼントでした。
たくさんの方がアニメ『魔法少女サイト』に関わってくださることにより、今まで以上に作品に対する愛と責任感を感じるようになりました。

今回のイラストで工夫されたり、注目するべきポイントをお伺いできますでしょうか。

『魔法少女サイト』の作品内で、おそらく彼がいい意味でも悪い意味でも一番際立ってるキャラクターだと思っています。魔法少女作品なのに…。
原作をご覧になられた方はお分かりだと思いますが、彼の中でも特に印象的なシーンを今回のイラストでは再現しています。
このイラストだけを見ると魔法少女作品ということを忘れてしまいそうになりますが、どうか『魔法少女サイト』をよろしくお願いします。

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る