玉置勉強がヤンチャン烈で新連載、小学生に芽生える性的な初期衝動を描く

2017年11月21日 18:25 448 マイナタリーで開く

玉置勉強の新連載「えっち すけっち わんたっち」が、本日11月21日発売の月刊ヤングチャンピオン烈No.12にてスタートした。

「えっち すけっち わんたっち」扉ページ

「えっち すけっち わんたっち」扉ページ

画像を見る(3件)

本作は昭和も終わりを迎えようとしている1980年代を舞台に、小学生たちの性的な初期衝動を描く作品。学校で男子が集まって遊んでいるところに、“プッツン女”と呼ばれている山本がやってくる。さらに山本が「五年のときの視聴覚室の授業から、男子と女子……おかしくない?」「授業でやったこととか見せてあげる」と男子たちに言ったことから物語は動き出す。

なお今号では谷澤史紀「妹!アンドロイド」が完結。単行本の最終6巻は12月20日に発売される。

この記事の画像(全3枚)

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る