「岸辺露伴は動かない」最新作が次号別マに!少女マンガ誌への掲載は初

2017年7月13日 0:00 26882 マイナタリーで開く

荒木飛呂彦による読み切りシリーズ「岸辺露伴は動かない」の最新作「エピソード#9 D・N・A」が、8月12日発売の別冊マーガレット9月号(集英社)に掲載されることが発表された。

別冊マーガレット9月号の裏表紙。

別冊マーガレット9月号の裏表紙。

画像を見る(7件)

「岸辺露伴は動かない」は荒木の「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場する、“リアリティを追求する漫画家”岸辺露伴が物語のナビゲーターを務める読み切り連作シリーズ。「エピソード#9 D・N・A」では、露伴が解明を依頼されたある女性の、幼い娘に表れた謎の現象にまつわる物語が描かれる。なお週刊少年ジャンプやジャンプスクエア、少年ジャンプ+(すべて集英社)など様々な媒体で発表されてきた本作が、少女マンガ誌に掲載されるのはこれが初めてのこと。別冊マーガレット9月号には「岸辺露伴は動かない」のステッカーも封入される。

また7月19日発売のウルトラジャンプ8月号では、荒木の「ジョジョリオン」が表紙で登場する。さらに付録として「岸辺露伴は動かない」シリーズのノベライズ本「岸辺露伴は動かない 短編小説集(1)」と「ジョジョの奇妙な冒険」第4部「ダイヤモンドは砕けない」のステッカーが付属。「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年を記念したTシャツの応募者全員サービスも行われる。

この記事の画像(全7枚)

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る