古屋兎丸が描く人形作家と7体の球体関節人形たちのギムナジウム、1巻発売

2017年4月21日 19:00 152 マイナタリーで開く

古屋兎丸「アマネ†ギムナジウム」の1巻が、本日4月21日に発売された。

「アマネ†ギムナジウム」1巻

「アマネ†ギムナジウム」1巻

画像を見る(1件)

「アマネ†ギムナジウム」はモーニング・ツー(講談社)にて連載中。耽美な人形作家と、27歳の地味な派遣社員の2つの顔を持つ宮方天音は、ある日贔屓にしている画材屋から50年前の粘土を譲り受ける。その粘土から、中学生のときに描いたギムナジウムの生徒7人の設定を忠実に再現した球体関節人形を作り上げた天音。彼女が人形にキスすると、突如人形たちが光り輝き……。天音と7体の少年たちの不思議な物語が展開されていく。

なおコミックナタリーでは古屋と、古屋のもとでアシスタントを務めていた「あさひなぐ」のこざき亜衣との対談を公開中。お互いに“思春期こじらせ系”のマンガを描いているという2人が、「アマネ†ギムナジウム」の魅力やアシスタント時代の思い出などを語り合っている。

※特集記事へはこちらから!
「アマネ†ギムナジウム」特集|古屋兎丸×こざき亜衣の“思春期こじらせ系”師弟対談 (1/4) - コミックナタリー 特集・インタビューPR

この記事の画像(全1枚)

  • 98

    54

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナタリーストア

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る