アニメ「遊☆戯☆王」新作、5月より放送!バイきんぐ、栗原類ら出演の特番も

2017年3月21日 10:00 1762 マイナタリーで開く

高橋和希原作によるアニメ「遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)」が、テレビ東京系列にて5月より放送されることが決定。合わせて劇中に登場する財前葵、鬼塚豪のキャラクター設定画が公開された。

左から鬼塚豪、財前葵の設定画。

左から鬼塚豪、財前葵の設定画。

画像を見る(8件)

財前葵は主人公・藤木遊作の同級生で、人気の高いカリスマデュエリスト。デュエルの舞台となるVR空間では、ブルーエンジェルと名乗る。一方鬼塚豪はVR空間では、Go鬼塚として活動し、Playmakerを名乗る遊作をライバル視するキャラクターだ。

なおアニメの放送に先駆け、バイきんぐ栗原類柳美稀らが出演する特別番組「遊☆戯☆王VRAINS 徹底解剖!遊☆戯☆王LABO」が、4月5日より放送されることも決定。海馬コーポレーション社長・海馬瀬人をこよなく尊敬するバイきんぐの小峠英二が、「小峠コーポレーション」を設立したという設定のもと、「遊☆戯☆王」の魅力を解説していく。

この記事の画像(全8枚)

(c)高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS

特集記事ピックアップ PR

特集記事をもっと見る

最新ニュース

最新ニュースをもっと見る

人気の画像

人気の画像をもっと見る

人気の記事

人気の記事をもっと見る